「ALESSI 9090」レビュー☆アレッシィの直火式エスプレッソメーカー

  1. 珈琲
  2. 1159 view


YouTubeチャンネル「CAFE FORESTHILLS」に、何度か登場したALESSI(アレッシィ)の直火式エスプレッソメーカー「9090」。ご試聴いただいた皆さまから使い勝手について、お問い合わせをいただきましたので、今回は簡単にご紹介させていただきます。

雪山で「9090」を使用してエスプレッソを煎れた動画リンクです。

食卓を楽しくしてくれるアレッシィ|「9090」は初のエスプレッソメーカー

ALESSIは、イタリアを代表するキッチン・テーブルウェアブランドです。
創業者のジョヴァンニ・アレッシィ氏は、家族や友人たちを想い、食卓で語らう時間を何よりも大切にした人物だったといいます。
1950年代以降は著名デザイナーとのコラボレーションにより、美しいデザインの製品が次々と生み出されています。
直火式エスプレッソメーカー「9090」はアレッシイ初のエスプレッソメーカー。
10数年前、お店で一目惚れし、一度は家に戻ったものの、どうしても欲しくて、閉店間際に駆け込んで購入した思い出深いアイテムです。店員さんの「MOMA(モマ)ニューヨーク近代美術館に展示された記念碑的“作品”なんですよ」という説明にワクワクし、キラキラと輝くボディを何度もなでたのを覚えています。

アレッシィのエスプレッソメーカーは登山でも大活躍|片付けも簡単

日本では馴染みの薄い直火式のエスプレッソメーカーですが、イタリアでは「マキネッタ」と呼ばれ、生活に溶け込んでいます。
直火式の良さは「いつでも」「どこでも」エスプレッソが楽しめること。そう、登山やキャンプでも簡単に楽しめます。蒸気圧で抽出された珈琲カスは乾燥した塊になるので、ペーパードリップなどに比べて片付けも簡単です。
また、雪山でのペーパードリップは、あっという間に温度が下がってしまうので、直火式で煎れたアツアツのエスプレッソは本当に美味しいです。食卓で語らう時間を何よりも大切にしたアレッシィ氏の思いが伝わります。

「3カップ用が1番美味しい」と言われているアレッシィのエスプレッソメーカー

そうそう、9090シリーズは1、3、6カップ用がありますが、店員さんいわく「本場では3カップ用が1番美味しいと言われています」だそうです。

こちらは1カップ用


『Pulcina』もカッコイイ!

エスプレッソは、ドリップコーヒーよりカフェインが少ない

最後に、あまり知られていないエスプレッソの魅力の一つを紹介します。
それは、カフェイン量がドリップコーヒーよりも少ないということ。カフェインを気にしている方は、ぜひ、選択肢に加えていただきたいです。少ない理由はエスプレッソの抽出時間は平均30秒ほどで、コーヒー豆とお湯の接触率が低いからです。ちなみに短時間で抽出するため、雑味も少ないと言われています。
「濃い」「苦い」というイメージが先行しがちですが、おいしさだけを抽出したスペシャルな1杯です。

アレッシィの9090で淹れたエスプレッソを紹介した動画

アレッシィの9090でエスプレッソを入れる手順を紹介した記事

「9090」でエスプレッソを煎れる手順はこちらの記事でも紹介していますので、ぜひ、ご覧ください。




レシピ動画を配信中

クッキングチャンネル「Cafe Foresthills」にてレシピ動画を配信しています。チャンネル登録をよろしくお願いします。

視聴する
FORESTHILLS

どこまでも続く八雲、くるくるとおどる花筏、頬をくすぐる花風、吐く息の向こうにきらめく銀竹―。山が好きです。四季の草花が好きです。
お米を研ぐ音、やさしく揺れる湯気、笑顔になる香り―。食べることが大好きです。料理は出来たて、作り立てが、1番おいしいと思います。大好きな誰かに、大切なあなたに、おいしい料理を届けてほしい―という、ちいさな願いを込めて、日本の片田舎から発信しています。

記事一覧

関連記事