カルダモンコーヒーの作り方 コーヒーが苦手な人でも飲めるかも?

  1. 珈琲
  2. 592 view


春の足音が聞こえます。花瓶に生けていた桃の枝が、可愛らしいお花を咲かせました。野山に呼ばれている気がしてソワソワします。
さて、今回は「コーヒーが苦手な人でも飲めるかも?」シリーズまさかの第2弾をお届けします。
いつもの珈琲にスパイスを加えてみませんか?

シリーズ第1弾はこちら

実は私も珈琲が苦手でした

実は私も珈琲が苦手だったんです。
胃が痛くなってしまうこともあり、薄いアメリカンばかり飲んでいました。
ところがエスプレッソなどの方が胃への負担が少ないこと、豆の挽き方でも刺激が変わることを知り、いろいろ試している中で出会ったのが、胃弱に効能があるとされるスパイスの女王「カルダモン」を加えたコーヒーです。

スパイスの女王「カルダモン」

カルダモン(cardamon,cardamom)はインド原産のスパイスの一種です。
名前は「kardia(=心臓)」、「amomon(=生薬)」の造語という説がありますが、いろいろな効果・効能が理由かもしれません。古くから高価な値段で取引されており「スパイスの女王」とも。

暑い国で親しまれるカルダモンコーヒー

インドやトルコではカルダモンをコーヒーに入れる文化があります。カルダモンには体を冷やす効果もあり、暑い国で重宝されています。
スッキリとして少し甘い香りがクセになります。春になると無性に飲みたくなる一杯です♪

カルダモンコーヒーの作り方

1、カルダモンの房を開いて、黒色の実を取り出します。
2、コーヒー豆といっしょにミルでひきます。
3、お好みの方法で抽出します。おすすめはエスプレッソです。

カルダモンコーヒーの作り方を紹介した動画

詳しい「作り方」は動画にて説明していますので、ぜひ、ご試聴ください。

動画の中でカルダモンコーヒーを抽出したエスプレッソメーカー

動画の中で抽出に使ったのはアレッシィの直火式エスプレッソメーカーです。
お気に入りです。


カルダモンコーヒーの作り方を覚えたら合わせて読みたい「コーヒーが苦手な人でも飲めるかも?」シリーズ

「コーヒーが苦手な人でも飲めるかも?」シリーズ第1、3弾も合わせてお読みください。




レシピ動画を配信中

クッキングチャンネル「Cafe Foresthills」にてレシピ動画を配信しています。チャンネル登録をよろしくお願いします。

視聴する
FORESTHILLS

どこまでも続く八雲、くるくるとおどる花筏、頬をくすぐる花風、吐く息の向こうにきらめく銀竹―。山が好きです。四季の草花が好きです。
お米を研ぐ音、やさしく揺れる湯気、笑顔になる香り―。食べることが大好きです。料理は出来たて、作り立てが、1番おいしいと思います。大好きな誰かに、大切なあなたに、おいしい料理を届けてほしい―という、ちいさな願いを込めて、日本の片田舎から発信しています。

記事一覧

関連記事